WAKABA

Concept

matcha

抹茶の「価値」と「本物の味」をドイツに広める

砂糖まみれの抹茶。 色も濁っていて本物なのか疑いたくなる味の抹茶。
ドイツではまだ抹茶ブームは始まったばかりで、本物の味も色も健康効果もあまり知られていません。
抹茶カフェ若葉は、カフェの運営だけでなく、講習会、オリジナル商品の開発や販売などを通じてドイツに住む人々に、本物の日本茶を知ってもらう機会を増やしていきたい。 そう考えています。
若い力を原動力に、「抹茶」の魅力を伝えるために日々邁進していきます。

Our Matcha

matcha

京都宇治にて選別加工された
最高クラスのオーガニック抹茶を自社で直輸入

日本で生産されているお茶のうち、無農薬で栽培されているお茶はたったの4.5パーセント。 虫や雑草の処理を手作業で行わなければならないため、非常に手間暇がかかっています。
質の高い抹茶を手に取りやすいお値段で提供するため、全て自社で日本からの仕入れ及び輸入を行なっております。
生産者が誠心誠意を込めて作り上げた抹茶をお楽しみください。

Our Products

product

WAKABAでは抹茶ラテやお菓子作り用の抹茶と茶道でもお使い頂ける最高品質の抹茶をそれぞれ30gのお試しサイズから100gのお得な大容量サイズまで取り揃えています。(ショップへのリンク)
そんな自社で直輸入した抹茶を気軽に楽しんで頂けるよう、抹茶ラテや抹茶スイーツを提供するカフェも運営しています。
▸実店舗「Cafe Wakaba」

Our Story

story

ドイツの飲食店で提供されている抹茶ラテや抹茶アイスの味と日本で慣れ親しんだ抹茶の味の違いに驚いたことがきっかけで、本物の抹茶の味をドイツで広めようと決意し、事業を開始。
2017年12月、困難とされるオーガニック食品の輸入許可を取得し、無農薬の抹茶を扱うプロフェッショナル企業として認められる。
2018年2月、デュッセルドルフ初の抹茶カフェとして「抹茶カフェ若葉」をオープン。
「若葉 」とは、生えたばかりの葉のことで、若さ、新しさ、みずみずしさを表しています。